「健康は足から」がコンセプトの南青山・表参道の足専門治療院 オーダーメイドインソール作成No.1 足から治療院クレアーレ

menu

南青山『足から治療院』クレアーレ

あなたの『足』には こんな大切な役割があるのです

こんにちは。

南青山『足から治療院』クレアーレの新保(しんぼ)です。

今日からいよいよ3月🌸

春の訪れと共に、気持ち良く外を歩く機会も増えてくるかと思います。

毎日使うあなたの大切な足。今回はそんな『足』の役割についてお話します。

 

足は健康を保つために、3つの重要な役割を担っています。

『あし』と言っても 漢字で書くと『足』と『脚』があり、

英語でも『FOOT(フット)』と『LEG(レッグ)』に分かれています。

『足』『FOOT』は足首から先のこと。

『脚』『LEG』 は股関節から下のことです。

これからお話するのは『足』『FOOT』のことです。

 

足の役割 ①体重を支える

動物の中でも二本足で立つのは人間だけ。他の動物は、体重を4本の足で支えているのに対して、

人間は2本の足で支えるため、その負担は相当なものです。

直立した状態では、2本の足に全体の体重がかかっている事になります。

ご存知ですか?

足裏と地面の接地面積は、体表面積のわずか1%でタバコ1箱分程度!

これだけの面積で、どのようにバランスを取っているかというと、

親指の付け根、小指の付け根、かかとの真ん中の3点を使って、

カメラの三脚のように立っているのです。

そしてこれらの3点を結ぶラインを『アーチ』と呼ぶと言うお話は、

前回お伝えさせていただいたかと思います。

 

足の役割 ②歩きをスムーズにする

足の関節の複雑な動きの組み合わせによって、足首を伸ばしたり曲げたり、

また足の内側や外側に体重がかかったりします。

そういった動きの組み合わせによって、歩いたり走ったり、飛んだりします。

歩行時に着地した衝撃をアーチで吸収し、それを推進力に変え、無駄な力を使わずに

次の一歩を出す役目をしているのが『アーチ』であり、足の関節の働きなのです。

この関節の動きがスムーズでなかったりバランスが悪いと、疲労や身体の痛みに繫がるのです。

 

足の役割 ③血液を心臓に送り出す

皆さんの中で、例えば立ちっぱなしだったり、長時間座り続けていて、

気がついたら足がパンパンにむくんでしまった、というご経験は多いのではないでしょうか。

これは、血液が心臓より下に滞っている状態にあります。

血液は酸素や栄養を身体の隅々まで運ぶ大切な役割があるので、

下半身だけに留まるわけにはいきません。

となると、重力に逆らって、下半身にある血液を心臓に送り戻す必要があります。

それが、つま先の背屈と底屈という動きによって、

足首を使ってふくらはぎを弛緩・収縮させる事です。

背屈とはつま先を上げる事。

底屈とはつま先を下げる事です。

歩くごとに背屈と底屈を繰り返す事によって、ふくらはぎの筋肉が

牛の乳搾りのような状態になって

筋肉がポンプ代わりをしてくれて、血液を心臓へと送り返してくれるのです。

これがうまく出来ないと、下半身に血液が滞り、疲労を感じたり、むくんだりします。

背屈と底屈は、正しく足首を使う事が出来ないとその効果は下がってしまいます。

 

そういった意味でも足首の動きは 本当に大切なのです。

毎日使うあなたの『足』。

本当に正しく使えてますか?

次回のウォーキング教室開催について

足について、もっと詳しくお知りになりたい方。

次回は4/1(土)に講座を開催いたしますので、是非お越しくださいませ。

=================

今月の新保式ウォーキング教室の詳細はこちら

歩き方だけでなく、正しい靴の選び方や

足首の使い方についても詳しくお話します♪

http://minamiaoyama-foot.com/walking-school-form/

=================

◆南青山『足から治療院』クレアーレ

http://minamiaoyama-foot.com

◆『正しく歩けば不調が消える?1日300歩ウォーキング 』初版本

詳細はこちらから

http://1nichi300po.com

◆『1日300歩ウォーキング』DVD

詳細はこちらから

https://www.amazon.co.jp/dp/B01MZ5RKH4

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメントは利用できません。

店舗情報

〒107-0062
東京都 港区 南青山 3-12-12 紅谷ビル3F

表参道駅A4出口より赤坂方面に徒歩2分
和菓子屋紅谷ビル3Fです。


営業時間:10時〜20時
休業日:月曜・木曜(越谷の新保整骨院にて治療)
駐車場:なし

電 話:03-6804-1236
E-Mail:info@minamiaoyama-foot.com